最近話題のカーシェリング

最近、近所の駐車場にカーシェアリングのステーションができました。

Read the rest of this entry »

エンストを頻繁に繰り返すなら

例え購入して数年だけしか乗っていない車でも、その車の状態が悪くドライブの途中などでエンストを頻繁に繰り返すなどのトラブルが勃発するようなら、それはもう早急に修理に出すか、別の新しい車に乗り換えることを検討した方が良いだろう。
そのような車なら、もし売却することになったら高い値段で売れることは期待しない方が良い。
Read the rest of this entry »

車買取査定を頼むにはどうすればいい?

車を手放す際には買取業者へと相談し自分の車を見積もってもらうように依頼しますが、地域によっては業者の数が多いことから、どこに頼むのが一番良いのかと悩みます。 Read the rest of this entry »

2016年の乾杯?

最近、何かと2016年の乾杯とか話題になっていたので見てみました。
なんでも長渕剛の乾杯が、全然違う感じになってるというもの。
長渕剛の事だしと思ってはいたのですが、思っている以上に凄い感じに仕上がっていました。 Read the rest of this entry »

複数の業者に査定をして貰う!

もしも、所有している車かバイクを売りたいという人は、できるだけ査定額を高くしてくれる理想の買取業者を捜すため、強くお奨めしたいのは一社でなく複数の業者使って査定をして貰うことです。
最近は、いくつか車やバイクの査定用のアプリがありますが、それらを使うとさらに効率的に業者捜しができるかも知れません。 Read the rest of this entry »

車買取りとトラブル

自動車を売ろうとする際に、業者に売るのではなくて、業者ではなくて個人に売るという場合もあるでしょう。 Read the rest of this entry »

中古車査定と車買取り

実際の売却価格までは「実査定」してみるまではなんとも言えません。車検の残り期間の有無やその車の状態がどうかによって、実際の査定金額は大きく変わってしまう可能性が高いのです。 Read the rest of this entry »

軽自動車の理想を追い求めてみた

今うちは軽自動車を使っている。ミラアヴィRSって言う車でセダンチックな車にターボが付いた感じ。ターボが付いてると加速が早くて助かる。RS(RACING SPORTの略?)というだけあってちょっと加速して走るとその辺の普通車にも負けてないと思う。 Read the rest of this entry »

家にいながらトラックの査定が受けられる

今持っているトラックを買取業者に持ちこんでみたらいくら位で売れるのか、知りたいですよね。
おおまかな値段を「できるだけ簡単な方法で知りたい」という人は、スマホなど携帯機器のカメラで売却したいトラックを撮り、その画像を送付して査定を受けるということもできます。
現物を手元に置いたまま、しかも家にいながら、簡単に業者の査定を受けることができて楽です。
しかしながら、そうして業者から提示された査定額は単なる目安だと考えておいた方が良いでしょう。
最終的な買取金額は、写真ではなくて実物を見た上で決められるからです。
車内からドアミラー、ワイパーなどの小物類に至るまで、どれも例外なく、画像に映り込んでいなかったところに、キズや欠損が見つかったらその分は減額の対象となります。
つまり、実物の状態によっては写メ査定の金額から大きく減額されることもある、ということを覚えておきましょう。
不要になったトラックの扱いについてですが、大事にしまいこんでいても勿体ないものです。
Read the rest of this entry »

株式投資のタイミング

株価が上がっているので、なにもしなくてもいい相場が続いています。投資が下手な人はこういうときは株式を保有している人はないもしないほうがいいはずです。欲を出して細かく巧に売買しようと思っても思ったほどうまくいかないことが多いからです。 Read the rest of this entry »

お気に入り