車を高く売るためのコツ、外装のメンテナンス

車を高く売るためのコツとしてあげられるのが、外装部分のメンテナンスです。よく、水ぶきをする方がいますが、それだけでは見えない汚れは落ちません。できればワックスをつけたりして丁寧に掃除をすることを心がけると良いです。ガソリンスタンドには、洗車コーナーがあります。セルフのスタンドの場合、やり方がわからないなどの理由で敬遠されがちですが、短い時間で車の隅々までくまなく洗車をしてくれるので、あっという間に綺麗になります。給油のついでに洗車をすることが望ましいです。特に、マンション住まいや月極め駐車場に車を駐車している方には喜ばれています。また、外装部分で見極められるポイントは、傷やへこみの有無です。傷などの場合、意識していないところで知らぬ間につけた傷があります。また、交通事故等のへこみ等も査定に大きく響きます。傷やへこみに気づいたら修理に出すことを考えることが望ましいです。目立たない傷の場合は、専用の塗料で修正すると綺麗な状態を保つことができます。また、事故車も買取りが可能かと疑問に思う方がいますが、事故車はほとんど値段がつかないといっても過言ではありません。例え修理をしていても板金など内部の問題が影響します。

【車買取 広島】広島で中古車を最も高額査定で売る方法

お気に入り