自動車の買取はどのように進むのか

自動車を買取店に売るときには、いったいどのようにして買い取ってもらうことになるのでしょうか?その買取の進み方についてチェックしてみましょう。

まず、車を売りたいという場合には、車の買取店に買取査定を依頼します。この段階ではまだ車を売るかどうかの意思表示をする必要はありません。高い値段をつけてくれたら売ってもいいかな程度の気持ちでもOKです。買取店では車の簡単な情報をリサーチしてきます。

メーカーや車種、グレード、年式、走行距離などのデーターを伝えると、買取店から査定士の訪問日時などの相談があり、査定士が自宅までやってきてくれることが多くなります。自宅にやってきた査定士は、車の外観や内部、エンジンルームなどを点検し、車に異常がないか、などの現在の状況をチェックします。

その後、買取店が査定をした車を売る場合に、どのくらいの金額で売ることが出来るのかということを調べ、その売却額から買取店のコスト、利益などを差し引いた金額が、買取店の事務所などから提示されてくることになります。

この金額に納得できて売却という場合には、必要な書類がそろっていればすぐに売買契約となり、買取店によってはそのままその車を引き取っていきます。買取店は後日買取金額を銀行振り込みで支払ってくれます。

お気に入り