Author Archive

災難は突然くるから気を付けないと

今日あやうく自分の家を燃やしてしまうところでした。自分は最近料理に凝っていて、トン汁やカレー、ラーメンなどを一からの食材を作って自分で食べております。スーパーの総菜などもおいしいのはおいしいですが、やはり自分がレシピを確認して自ら作った料理はありがたみが違います。そして今日はステーキを焼こうと思い、一枚5000円する黒毛和牛とフランベに使用するお酒を購入しました。テレビ番組のお笑い芸人たちが初のフランベに挑戦をするなどと取り上げられている番組をみて、自分もやってみたいと思い、実践をするとお酒を入れすぎたせいか、炎上して火災警報器がなりました。一応万が一に備えてミニ消火器を家に設置していたのでよかったです。おそらく使うことはないであろうとは思っておりましたが、購入して半年が経過をして、短い期間で使用してしまいました。
Read the rest of this entry »

実家に帰省していた時の話。

仕事の連休が急遽とれましたので、実家に帰省してきました。

前回から一ヶ月ぶりとあまり時間は経っていないのですが、その時は仕事の都合で一泊しかできず、ほぼ弾丸でした。しかし、今回は四泊も滞在することができ、かなりゆっくりとした時間を過ごす事が出来ました。

とは言え、過ぎてしまうとあっという間の時間で、甘えてもう少しいたい気分になりましたが、そうは言っておられず、帰宅し、また明日から仕事にしっかりと取り組もうと気を引き締めています。

今回の帰省では運良く雨も降らず、天気に恵まれ、お墓参りや地元で行きたいお店に行けました。

次回の帰省はいつになるか分かりませんが、その時までまた頑張ろうと思います。
Read the rest of this entry »

今年のル・マンは熱かった

耐久レースの世界最高峰と言えばやはりル・マンです。今年も6月に開催され、アウディが連覇をするか、それともポルシェなどの対抗メーカーがまったをかけるかが注目されました。

ポールポジションは、トヨタのTS040TYBRIDが獲得。日本人ドライバーの中島一貴がル・マン初のポールポジションを獲得するという快挙が起こりました。決勝でもレース中盤まではトヨタが首位をキープしていましたが、夜明け前に電気系統にトラブルがあってリタイア。日本人初の優勝は夢に消えました。
Read the rest of this entry »

大学生のころ、免許をとるために教習所に通っていました。教習所にはたくさんの車がありましたが、どれも国内産の新しくも古くも無い車種だったため、あまり面白みはありませんでした。ただ、不器用なので教習所の車じゃないと運転できない気はしていました。

免許を取った1週間後、せっかく免許をとったんだからこれからは運転する習慣をみにつけようと、父の車にちょっとだけ乗ってみることになりました。
Read the rest of this entry »

自動車を改造するということ

自動車を購入すると自分の趣味に合わせてモディファイする人が日本には多いそうです。 車高を下げたり、長いマフラーを付けている改造車を良く見かけますね。あとは、マフラーをいじって排気音を大きくしているものが代表的です。
車内の装飾から果てはタイヤがハの字に曲がっているものまで、多種多様の変更・ボディーパーツの取り付けなど日本の改造の幅は多岐にわたります。
Read the rest of this entry »

お気に入り